2017-10-17

秋の個展終了いたしました♪


先週日曜日まで開催していました「 Tamako Tsuda Jewelry x ART Exhibition 」
無事終了いたしました☆
雨にもかかわらずお運び頂いた沢山のお客様、本当に有り難うございました!!

心惹かれるジュエリーに出会って下さった方、アートとして展示を楽しんで頂いた方、看板を見てお立ち寄り下さった方などなど...
また懐かしい人達との再会もあり、この年代になったからこその(^^;)人との繋がりの大切さを実感したり。高揚した気持ちのままあっという間に過ぎた4日間でした。
心より感謝申し上げます*(^-^)* 


3回目となるカーサミア、閑静な住宅地にある邸宅ギャラリーはゆっくりと過ごして頂ける居心地の良い空間です。看板がケーキショップのようだったため、新しいパティスリーがオープンしたと思われた地元の方も入っていらして、楽しくお話させていただきました^^








今回は春に引き続き、懐かしいお菓子からジュエリーの味わいを想像して頂きたいと思い、コンペイトウと氷砂糖を使ったインスタレーションを制作いたしました。氷砂糖はコレクション「Night Parade」と組み合わせ、流氷の浮かぶ海の下をイメージ。





Insutagramにアップしている動画はこちらからご覧いただけます^^



こちらはコンペイトウと宝石ルース、新作ジュエリーをレイヤードした
甘く懐かしいイメージ。



「サン・テグジュペリの星の王子様を思い出しました」と、詩的で哲学的なアプローチと捉えて下さる方や、「オルゴールの音色が弾けているよう」と表現して下さった方も☆
見る方の背景によって受ける印象や解釈も様々に変わるのがインスタレーションの醍醐味であり、それをお聞きするのもまた新鮮な発見があります。

展示に使用したのは東京で唯一、昔ながらの方法で製造している老舗の手作り金平糖。大きな角と自然由来の優しい色合いが、ゴールドジュエリーのシャープな輝きを際立たせてくれます。サロンスペースではみかんやぶどうといった季節のコンペイトウをお茶請けに味わって頂きました^^



次回イベントは11月18日(土)成城Gallery Tsudaにてトランクショーを開催予定でおります。コレクションをよりお気軽にご覧頂ける場となっておりますので、ぜひお寄り下さいませ*



2017-10-09

誕生石ジュエリー、もっと自由に♫


個展まであと3日。諸々慌ただしくなってまいりました^^;
春に引き続きフォーカスしているテーマ、Des Sucreries(お菓子)のミニインスタレーションを実はまだ試作中。搬入に思ったより時間がかかりそうで悩みどころですが、ブログに書いてしまったので(笑)頑張ります...!!


そして既存コレクションにも新しいものがお目見えいたします。
そのひとつが "GENE" 遺伝子のシリーズのセンターストーンを誕生石でお仕立てする "GENE Birth Stone - for your Style" 。
元々はGold Virtuosi 2000作品から復元したというコンセプトのこのシリーズ、遺伝子モテーフであることから使う宝石の種類を6種類に限定していたのですが、トランクショーにてご相談させて頂いたあるお客様の「この石を誕生石に変えたいわ」という一言からヒントをいただいて誕生石を使ったサンプルモデルを製作してみました♫



写真左はロードライトガーネット(1月)、そして右はオレンジサファイア(9月)。
蜜柑色にうっすらピンク味を感じるタンジェリンオレンジのサファイアを留めています。


9月の誕生石と言えばブルーのサファイアが一般的ですが、例えば髪や瞳の色がブラウンがかっていたり、ベージュやオレンジなど暖色系のお洋服がお似合いになる9月生まれの方にとって、誕生石のジュエリーとお洋服とのコーディネートは難しいのではないかしら...と思ったのが敢えてオレンジを選んだ理由です。
同じ理由からガーネットも、よく目にする赤茶色のガーネットより紫がかったロードライトガーネットを選びました。ヴィンテージボルドーを思わせる色味は深みと艶感を感じさせるフェミニンなニュアンスがお気に入りです♪


ちょうどこの季節にあわせオータムカラーのジュエリーにお仕立てしたGENE Birth Stone、ご紹介はあくまで例の一つです*
天然の宝石が持つカラーレンジの魅力をお伝えしつつ、今までの誕生石ジュエリーの枠を広げて出来る限りその方の個性に沿ったジュエリーをお仕立てさせて頂きたい、というのが「GENE Birth Stone - for your Style」のコンセプト。
ぜひ12日からの個展会場にてご覧頂けましたら幸いです*(^-^)*


 ◆ ◆ ◆   ◆ ◆ ◆   ◆ ◆ 

秋の個展 - TAMAKO TSUDA Jewelry ART Exhibition

10月12日(木)-15日(日)   11:30-17:30 ※最終日16:30まで
カーサミア (〒157-0066 東京都世田谷区成城6-25-20-1)

12-15th. October   11:30-17:30  ※last day-16:30
Casa Miaa 6-25-20-1, Seijo, Setagaya-ku, TOKYO


 ◆ 
◆ ◆   ◆ ◆ ◆   ◆ ◆ 

2017-09-24

個展のお知らせ☆





ウェブサイトのお知らせページに秋の個展の告知をアップいたしました♫


ファーストコレクション「Des Sucreries」を再解釈した春の新作展とまた少し雰囲気を変え、視覚や味覚といった五感、そして記憶を繋ぐジュエリー×アートの世界をよりお楽しみいただけるような展示を考えております。


会場は昨年と同じ、成城カーサミア。秋の午後、閑静な街の散策もあわせてどうぞお気軽にお寄りください^^





We will held a jewelry ART exhibition in October.
This year, returns to the theme of our first collection "Des Sucreries", and draw a world of jewelry art that connects vision, taste and memory. please look at it.


 ◆ ◆ ◆   ◆ ◆ ◆   ◆ ◆ 

秋の個展 - TAMAKO TSUDA Jewelry ART Exhibition

10月12日(木)-15日(日)   11:30-17:30 ※最終日16:30まで
カーサミア (〒157-0066 東京都世田谷区成城6-25-20-1)

12-15th. October   11:30-17:30  ※last day-16:30
Casa Miaa 6-25-20-1, Seijo, Setagaya-ku, TOKYO


 ◆ 
◆ ◆   ◆ ◆ ◆   ◆ ◆ 






2017-09-21

ヴィジュアル選定♫


先日撮影した写真から個展のヴィジュアルを選ぶ時、いつも悩ましいのはジュエリーより美味しそうなお菓子に目がいってしまうショットがかなりあること(笑)

ご案内のDMには使わないこちらの焼き菓子バージョンは今後、展示会場で壁面にお目見えするかも知れません^^








フォーカスすると....こんな感じです*(^-^)*




2017-09-12

"Sweets" memories♫


撮影用のお菓子を調達すべく、工房のある上野界隈から銀座線に乗って日本橋〜銀座を買い回り。ちょうど百貨店で英国フェアを開催しており、イメージに合いそうな焼き菓子を探しに出展ブースをチェックしていましたら、見覚えのあるベビーピンクのケーキ屋さんが☆

一昨年ロンドン滞在した時にストリートスナップをしていて、お店の外観とウィンドウに並んだデコレーションケーキのあまりの可愛らしさに寄り道してしまったPeggy Porschen。日本初出展とのことで、かなりの賑わいを見せていました。

ペギーさん御本人にもお会いでき、ロンドンのお店がとても素敵だったことや、私が頂いたキャロットケーキはちょうどイースターの時期に出しているシーズンスイーツだったことなどちょこっとおしゃべりさせて頂いて、至福のひと時でした*(^_^)*


visited a pretty cake shop of London at a department store in Nihonbashi.
Peggy Porschen's simple and cute cakes, I just remembered that taste nostalgically. It's a happy surprise that I met a fabulous madame Peggy!
Thank you!!




写真は撮りっぱなしになっていたロンドンのスナップ。blogやリポートなどに使うストリートスナップはジュエラーや小売店のウィンドウが多いのですが、実は色々な国でお菓子屋さんのウィンドウは撮りためています(^u^)





美しいシュガークラフトが目をひくウィンドウ。
可愛らしいミニサイズのニンジンがちょこんとのったキャロットケーキは素朴でどこか懐かしさを感じる味でした。記憶の中の味や香りは何年経っても、こんな風に何かのきっかけで鮮明に甦ることがあります♪










前日にV&A美術館で重量超過になりそうな書籍類を購入していたため当時は入手をあきらめたヴィジュアルブック、ミニサイズを今回ブースで発見し2年越しで入手が叶いました♫内側にメッセージも♡