2017-12-05

香港ショー終了しました^^



 


香港ジュエリーマニファクチャーズショー、無事終了いたしました!
今回は新作"Des Sucreries" にあわせ、ケース内をテーブルセッティング*(^-^)*

他言語ではなかなか説明しづらいジュエリーを介したアート、というコンセプトを視覚訴求するための演出でしたが、イタリアのモードジュエリーショーのディレクターや香港のアートギャラリーのオーナーが目に留めて下さり、特に私がずっと気になっていた見本市の方と名刺交換させて頂けたのは嬉しい収穫でした。
中日にはお世話になっている社長さんが中国から訪問下さり、色々助けて下さったほか、接客が混み合って慌ただしい時には隣ブースの香港チームの方達が入れ替わり応援に来てくれるなど、本当に色々な人達にお世話になった展示会でした...☆


Dear the exhibitors who joined the IDA, deeply appreciate from the bottom of my heart to you! Thank you very much for your warm & kind help!!

親愛的加入IDA的參展商,從心底深深的感謝你!非常感謝您的熱情和善良的幫助!!






会場の様子など。キャンディやフルーツタルトはお皿にのせると一層美味しそうに見えるようで、食べるジェスチャーをして下さるお客様の多いこと(笑)










国際デザイナーズエリアは、ブースデザインもスタイリッシュ♪ライティングが数秒毎マルチカラーに変化します。今回はケースも新しくなっていて綺麗なのが嬉しかったです^^








絶滅危惧種のジュエリー達はお皿から逃げ出しているところです。






金平糖はシャンパーニュグラスでサーブ^^ 








今年もクリスマスのおまけスナップを♪
初日はクリスティーズのオークションも行われており,ハイジュエリーや美術品が会場に集まっていたようですが....出展していると見物に行く時間は取れずでした^^;







エントランスのデコレーション。
偶然移り込んでしまったお子さんのサイズ感でおわかり頂けますでしょうか?
下の画像は尖沙咀のRene Crawford。ツリーも沢山置いてゴージャスなのが香港スタイルのようです☆








展示会場、香港コンベンションセンターから見えるヴィクトリア・ハーバーの夕暮れ。